s__7970909

みなさん今晩は、Harucaです♡

このブログでは、

ワタシらしくありのままの「スッピンライフ」を生きる。をテーマに、

日々のライフスタイル、ちょっとためになる美容ネタ、

美容や健康に関するお仕事のこと、

について発信しています♡

詳しくはプロフィールもご覧くださいね。

.

カンボジア記事の続きです♪

最終日4日目は、朝4時起きで世界遺産めぐりへ!

見物するのにパスがいるそうで、

まずはパスのための顔写真を撮りに発行所へ。

s__7970894

そこからバスで移動です〜♪

日の出を見にアンコールワットへ。

が、しかし残念ながら曇っていて、

見られなかったんです。泣

s__7970897

中に入ると、

s__7970898

壁や、

s__7970899

柱にも細かい模様が。

これ全部1つ1つ描かれたと思うと、

凄いよね。

アンコールとはサンスクリット語で王都、

ワットとはクメール語で寺院を表します。

元々はヒンドゥー教の寺院として、また

王の墓として作られたといわれています。

s__7970895

死んで身がなくなっても、

王の魂が宿る場所だとされているんですね。

なのでアンコールワットまで、

そして中の道は、

ズレもなくすーっと突き抜けていてまっすぐなんです。

王の道です^^

s__7970911

続いてはアンコールトムへ。

アンコールワットの北に位置する遺跡です。

トムとはクメール語で大きい、という意味です。

たくさんの堀画がなんとも魅力的なの。

s__7970901

s__7970903

s__7970908

一番美しいと言われている女神像。

.

そこからバイヨンという遺跡へ続いています。

そこにある南大門という四面塔は顔が4つ。

s__7971403

ヒンドゥー教のヴィシュヌ神、

仏教の観音菩薩を意味しています。

このころから、国の中で宗教が混ざり始めたんですね。

s__7971404

バイヨンという遺跡には、

たくさんのレリーフがあるんです。

s__7970904

上は海での戦争の様子。

下は森での戦争です。

庶民や貴族など人々の生活を描いたものも。

s__7970905

あたたかい家族

s__7970907

イノシシで賭け事

s__7970906

出産

.

カンボジア人の技術にただただ感動。

.

最後にタ・プローム遺跡へ。

仏教寺院として建立。

今はもう、ほとんどが樹木に覆われていました。

s__7971405

世界史を勉強していたから、

本で見ていた建築物を生で見れて感激!

良いエネルギーもらえた気がします♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です